yumiの記憶保存帳

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

いたずら好きな子鬼とさみしがりな幽霊 



京都と奈良で旅行していたら
だれかにとんとん肩をたたかれたり
リュックサックを引っ張られたりした
振り向いても寒風がびゅーとふくだけ
いたずら好きな子鬼が遊んでいるのだろうか
別にいいんだけどふざけすぎたら
こわい明王につかまってお尻ぺんぺんされるぞ

京都と奈良で旅行していたら
異様に肩が重くてホテルに帰ったらバッタリ
さみしがりな幽霊がおんぶをねだったのだろうか
少しだけならいいんだけどずっとはだめよ
さもなくば子泣きじじいになって嫌われるぞ

見えないけどいるのかな
見えないけど笑っているのかな
見えないけど泣いているのかな
見えないけど空を駆けているのかな

想像しながら旅するのは楽しい
でもね
怖ーい怖ーい悪霊はお断りします


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nayamihakienai.blog63.fc2.com/tb.php/407-3afecfcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。